悠久歯車

『特別なものづくり』をコンセプトに【悠久歯車】活動中★誹謗中傷、著作権侵害行為はダメ絶対!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界は感動で溢れている。

今日、人生初!
デザインフェスタに行ってまいりました(๑òωó๑)

人混みが苦手な私は自宅を出た直後から
正直手足が震えてて頭痛もしてて
(ちょっと気持ち危ないかなぁ)
と思ってました。

が、

前売りチケットもあるし
何より付き合ってくれる友達もいたので
いやいや、行かねば!
と、台風近づいてどんよりする空の下
電車とゆりかもめ乗り継いで
行ってきたぜ★デザフェス!

201608290051344c5.jpeg

自宅から国際展示場までは結構な長旅ですが
なんだか一言で言うと

「私ももっともっとたくさん作品作りたい!」

って事でした。
生き生きしている皆さんも
とてもとても素敵で
やる気がみなぎりました。

作品の完成度に圧倒されて
ブースに近づけずにちょびっと悔しい思いもしましたが、
初という事ではまず行けたから良しとしよう。

いろいろ考えさせられる事も多かった。

・自分の作品の世界観を考え直す(的を絞る)
・作品の腕(技術)をあげる
・完成作品を増やす
・自信をつける


などなど…もう挙げたらきりがない( ̄◇ ̄;)

けれどももっと自身喪失して凹むと思っていたけれど
友達のおかげもあってかそんなに揺れる事なく
やる気だけがみなぎっている現在。

よしやるぞ!
とにかく数をこなそう!

できる事からしかできないのだから
できる事は精一杯までやろう

全世界の人たちに認められなくても
たった1人でもいい
たった1人の胸の中に
全世界の人たち分の感動を与える事ができたなら
私がこの活動をしている意味が
絶対あるはずだから

そうなれるように
進むしかないと思った。

進むしかないという事は
手を動かし続ける事
頭を動かし続ける事
そういう事だと思った。

今の私が感じている事
不器用な私の不器用な挑戦だけど
不器用なりのやり方があるはずなんだ。

そんな自分も可愛いと言えるように
自分に向き合いながら戦いながら
作品を作っていこうと思った。

11月のデザフェスも感化されに行きたいな‼︎
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。